お久しぶりです。
ずいぶん更新の時間が空いてしまいました…

宮古島に来てから今月で1年が経ちました。

スローライフを楽しんでいたか?
いいえ、残念ながら超多忙な毎日でした(涙)

空き家探しと猫保護活動。
本当に大変だった…

お陰様で昨年12月に中古戸建物件を購入することができたので、こちらは一件落着です。

古い家でリフォームが必要なので、すぐに始めました。
が、また困難にぶつかっています。

大工・左官屋さんが人手不足で来てくれない。

天井のコンクリートの補修、床、壁の張替え、夫が全部自分でやることに…

でもさすがに電気系統は自力は難しい。
そこで電気工事社に配線工事をお願いしたところ、まさかの約束すっぽかし…
(ベルリンにいたときポーランド人電気工事士に何度も軽く約束を破られたけど、
まさか日本でもとは。宮古島の感覚はちょっと違うね…)

他の電気工事会社に3件ほど聞いたところ、どこも繁忙期で今は動けないらしい。

ということで、このすっぽかし電気工事士のお世話になるしかなく、催促の電話を入れたら、まあ何とか来てくれました。
1週間で終わるよ、といいながら、もう3週間経ってますがほとんど進んでいません…この辺のいいかげんさがベルリンのポーランド人そっくりです。

きょうはジョバンニの話を書こうと思っていたのに、リフォームの前置きが長くなりました

ジョバンニは、昨年宮古島の保健所から引き出してきた仔猫です。

別の茶猫を引き出すつもりで行ったら、この子がその日保健所に新たに収容されていたのでした。

生後3週間で、茶猫と同じケージの中、ドライフードがばらまかれた棚板の上にちょこんとすわってみゃあみゃあ鳴いていたのでした。
(乳飲み子にドライフードやってどうするんだ

こうして2匹とも引き取ることになったのです。
わが家はもう余裕はないのですが、見てしまったらしょうがないでしょう…

すぐに動物病院に行ってみてもらうと、この仔はずっとミルクをもらっておらず、お腹はぺしゃんこ、箱の中でずっとお母さんのおっぱいを求めて動き回っていました。可哀想だった

DSCN4039[1]

DSCN4042[1]

DSCN4043[1]

うちにきてまだ間もないころ。
まだ目も青くて赤ちゃん赤ちゃんしていますね。

夜中に起きてミルクをあげていました。
大変だったけど、可愛いから苦でなかったです。

ちびっこジョバンニはたくましく成長し、ぐんぐん大きくなり…
DSCN4154[1]

DSCN4223[1]

マリーとの取っ組み合いが大好きで…

DSCN4304[1]

こんなこともやらかしてくれます…

DSCN4301[1]

「え? 僕、何もやってないよ」


ジョバンニは日々わんぱくになっています…



応援してくださると嬉しいです。更新の励みになります!にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村


スカイプレッスンのネアグロッサはどうぶつ愛護を支援しています
http://www.neaglossa.com/

フェイスブックもやっています。
ぜひお友達申請してください!
https://www.facebook.com/tierliebe8


いつでも里親募集中