spagel

きょうビオスーパーDennreeに行ったら、Spagel(シュパーゲル)、白アスパラガス500g がお買い得の3.99 €でしたので、買ってみました。オーガニックでこの値段は安い!

昨日グリーンアスパラガス500gを買ったばかりだったのですが(笑)、ドイツの春を告げる野菜ですから、たくさん食べておこうと思います。

このアスパラガスはベーリッツ産。ベーリッツはドイツでは有名なアスパラガスの産地です。ベルリンから2時間ほどの街で、6月下旬にアスパラガス祭りが催されます。アスパラ博物館もあるのですよ。ベルリンで目にするアスパラはほとんどここのものですね。

左は今年の「アスパラクイーン」のザラさん。




ドイツの伝統的な白アスパラの食べ方は、塩と砂糖、バターを少し落とした熱湯でやわらかくゆで、オランデーズソースで味わうのですが、私はヴィーガンなので定番の食べ方はしません。

さっそく夜ご飯に白アスパラを食べてみることに。アスパラは鮮度が落ちやすいので、早めに食べたほうがいいですね。午後の遅い時間にベトナム料理店でベジカレー、デザートにビオのお店でビーガンアイスも食べてしまったので、きょうは簡単に味噌スープにしてみよう。



DSCN2161[1]

すごいシンプル(笑)

左のBrötchen (ブレートヒェン)、小型パンはDennree で買ったもの。ひまわりの種のミッシュブロート(小麦粉とライ麦粉を同じ分量使用したドイツで最もポピュラーなパン)と、スペルト小麦のパンです。夫と分けました。

マクロビ的にいうと、味噌スープはパンの消化を助けてくれてとてもいいのですよね。

写真を撮った後、アボガドが半分残っているのを思い出し、パンにアボガドをのせて食べました。醤油と西洋わさびをつけて。

こんな感じで、ドイツでの食生活はいつも和洋折衷というかごちゃごちゃ?な感じです(笑)



応援してくださると嬉しいです。更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村

いつでも里親募集中