ベルリンで非常に評判の高い、アジア・べジタリアン/ヴィーガンレストランをご紹介します。

お店のHPには、

Wir sind eine Lounge mit einer Küche, die "nur" vegetarische und vegane Speisen anbietet. Unsere Speisen werden ausschließlich mit frischen Kräutern und ohne Zusatz von Farbstoffen und Glutamat zubereitet.

「ベジタリアンとヴィーガン料理だけをご提供しています。
新鮮な野菜だけを使い、着色料・化学調味料は使わずに調理しています」

とあります。

使われる野菜や辛さの度合いも希望を聞いてもらえるんですよ。

先日、仕事の合間に、お昼を食べに行きました。

ベルリンの中心部、フリートリヒ・シュトラーセの近くです。

ランチのヴィーガン「BENTO」を注文しました。

会席弁当のような小分けになったお弁当箱で出てくるパターンと、

普通の食器で一品一品出てくるパターンと2つから選ぶことができます。

それぞれ献立が微妙に違っていておもしろいです。

私は今回後者にしてみました。


DSCN1579[1]

まずはスープから。

ビートを使った、ピリ辛ポタージュです。

コリアンダーが効いていて、タイ・ベトナム料理風の味。

ちょっと味が濃かったですが、とてもおいしかったですよ。

Gayaya の経営者はたぶんベトナムの方だと思うのですが、



ここのお料理のベースは東南アジア料理です。

DSCN1580[1]

次にライスヌードルのサラダ。

上品さの中にもちょっとジャンクな味わいもあり、

食べるのが楽しい一品です。

上にかかっているのは、カリカリした揚げ豆腐のそぼろかな?

いいアクセントになってました。


DSCN1581[1]

メインがカレーライス!

もう、とってもおいしいです。

お野菜が新鮮で最高。

クリーミーなカレーソースも絶品でした。

"Wir kochen mit viel Liebe und Phantasie."
(たくさんの愛と想像力でお料理します)

と書いてありましたが、その通りだと思います。

お店の女性たちがお母さんのように優しく、親切で

彼女たちがつくったお料理なら何でもおいしいだろうと思いました。

食べた後、心が満たされ、幸せな気持ちになります。

このお店にはお寿司もありますよ。

ベルリンのヴィーガンレストランでは一押しです。

Gayaya お店のリンク



応援してくださると嬉しいです。更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村