来年沖縄に移住するため、家財を売ったりなど、準備を進めています。

ebay に出品しても、すぐに売れるわけではないため、今からもう売り始めています。

この写真の絨毯、夫が昨日、出品しました。

お気に入りなので、渡航ぎりぎりまで使っていたいなあ、なんて思っていたら、なんとすぐにほしいという人から連絡が!



きょう、早速見学に来ると。

ああ、美しい絨毯。さようなら~...


午後、30代ぐらいの女性がやってきました。

私たちは引っ越すので、家財を手放すのだと話すと、どこへ行くのかと聞くので、日本というと、

「私の夫は東京に5年住んでたんですよ。彼は日本学の研究者なんです。仏教研究しています」

ええ~!何という偶然。

私は東京出身ですよ。なんて話して、盛り上がりました。

彼女はこの絨毯をとても気に入って、購入決定。

くるくる巻いて、よいこらしょと車へ運びました。

ところで、彼女は薄紫のショールをして、ワインレッドの縁のメガネをしており、私と好きな色やセンスが同じような感じだったので、別れ際に、そうだと思いついて、知人からのいただきものですが美しいお箸と、和風の紫のメガネケースをプレゼントしたら、これにも大喜びしてくれました。

こちらも嬉しくなりましたね。

不思議なご縁。

この後、遅いお昼ご飯を食べたあと、家から3分のダリヤ畑に行ってきました。

以前ご紹介した、ダリヤ直売の畑です。今回は夫を連れて。

日本だとダリヤは秋以降だと思いますが、こちらは8月なんですね。毎日20℃ぐらいですからね。

お客さんは誰もおらず、ダリヤを世話をしているあの親切な男性2人が奥の方にいました。

お昼頃、嵐が生じたのですが、今は晴れて、太陽が明るく照っています。

赤、オレンジ、白、紫、黄色のダリヤに雨粒がキラキラ光っています。

こんなにたくさんのダリヤに囲まれると、夢の中にいるような幸せな気分になります。

ここにあるダリヤは、日本から来ているものがたくさんあるんですよ、と男性が教えてくれました。

Banshu-no-mori, Mangetsu,(その他、たくさん!私は全部覚え切れなかった...)

バンシュウノモリ、マンゲツ、意味を教えてあげたら、とても喜んでいました。

DSCN2635[1]

きょうは、オレンジ系のダリヤをいただきました。
見ていると、かわいくて、かわいくて。
左のは日本からきたダリヤ。男性が、これ、プレゼント!と。
この赤はめったにない色で、お気に入りのダリヤだと語っていました。


ダリヤ畑の脇に、野菜畑もあって、そこでビートとズッキーニ(巨大!)、キュウリを収穫して、それも購入しました。
有機野菜です。

DSCN2632[1]
愛情を受けて育ったという感じがするなあ。


ピクルスの作り方を教えてもらいました。
キュウリ、ニンニク、塩、黒こしょう、ディル、月桂樹の葉を入れた瓶に、熱湯を注いで、1日漬けるだけ。
おいしくて、やみつきになっちゃうよ、と。

ズッキーニは塩コショウしたら少し置いておいて、卵黄とパン粉でころもをつけて(私はヴィーガンだから卵は使いませんが)油で焼くと、おいしいよ!とも。ズッキーニのステーキですね。

ダリヤ13本とキュウリ1kg、ビート1個、ズッキーニ2本(普通の2倍ぐらいの大きさ)で17ユーロという安さだったのですが、うっかりして財布にお金を入れてくるのを忘れ、15ユーロしかないことを告げると、

大丈夫、2ユーロぐらい、今度でいいよ!

と、太っ腹。

今度、またたくさん買い物して、お支払いしますからね、すみません!!

ということで、なんだか不思議で素敵な、日本を思い出す1日でした。




応援してくださると嬉しいです。更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村

スカイプレッスンのネアグロッサはどうぶつ愛護を支援しています

http://www.neaglossa.com/

フェイスブックもやっています。
ぜひお友達申請してください!
https://www.facebook.com/tierliebe8


いつでも里親募集中