ベルリンは都会なので、スーパーの野菜・果物の鮮度はイマイチ。でも新鮮な野菜が食べたい!私は2週間に1回ほど、近郊農家から野菜を配達してもらってます。ブランデンブルク州という自然豊かな大地が広がる土地の野菜たちです。

DSCN2971[1]


ドイツはにんじんが大変おいしいのですが、ドイツ語でsamenfest ザーメンフェストという表記があり、これは何だろうとずっと思っていました。

Samen=種、fest= 固い。

あ、これはもしや固定種のこと?
調べると、その通りでした。

親から子・子から孫へと代々同じ形質が受け継がれている種のこと。
現代では少ない種。
異なる親を交配させた一代限りのF1種がほとんどなのが現状です。

きょうのお昼にこのにんじんを食べましたが、なんという深くて甘い味!お菓子の代わりに、にんじんをぽりぽり食べていたいぐらいです。

その他の有機野菜もおいしかったー。

この赤いのはプラムで、これだけはスペイン産ですが、最高でした。

ところで、特にこの葉物野菜、生のままサラダでバリバリ食べると体に強力なポジティブエネルギーが流れるのがわかります。 私はマクロビを少し勉強して玄米と菜食にし、ヴィーガンになって動物性を絶って以来、お通じが毎日あるのですが、この野菜たちをいただくと、1日2回とか、3回とか(!)になる。すごいデトックスをしている気がします。

DSCN2975[1]


このドイツパンも…おいしい。。。全粒粉ライ麦と小麦の伝統的なパンです。

ひまわりの種など4種の種入りで、香ばしい。

きょうみたいな気温が5~6℃の寒い日は、こういう黒パンが体にエネルギーを与えてくれます。

夏は軽めの白っぽいパンが食べたくなり、冬は黒パンを求める。

寒い月が多いドイツで、黒パンが昔から食べられてきたわけがちゃんとあるのですね。




応援してくださると嬉しいです。更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村

スカイプレッスンのネアグロッサはどうぶつ愛護を支援しています

http://www.neaglossa.com/

フェイスブックもやっています。
ぜひお友達申請してください!
https://www.facebook.com/tierliebe8


いつでも里親募集中